会社概要

​会社名

 

株式会社湖月堂

代表者

 

代表取締役 本村 道生

本社

〒802-0031 北九州市小倉北区赤坂海岸3-2
TEL:093-541-0961 FAX:093-541-3756
フリーダイヤル:0120-47-0961

創業

 

明治28年

事業内容

和菓子・洋菓子製造販売
喫茶・食事

組織

営業活動 

店舗運営 路面店運営を中心

外食事業 喫茶事業展開

商品開発 新規商品開発

法人営業 法人向け催事営業

通信販売 WEB&TELによる通信販売

事業所所在地

その他の店舗は、店舗案内をご覧下さい。

本店 北九州市小倉北区魚町1-3-11 TEL:093-521-0753

営業部 北九州市小倉北区赤坂海岸3-2 TEL:093-541-0961

組織図

組織図

​湖月堂の歩み

創業当時の湖月堂

 湖月堂は、明治28年に八幡製鉄所(現在は新日鉄)や炭鉱の開発で活気溢れる小倉の地で、菓子職人の小野順一郎の手によって誕生いたしました。

 明治28年創業当時、正月の祝儀にも使われる縁起が良いといわれた勝栗を饅頭の中に入れた「栗饅頭」は、お客様に大変好評をいただいたようです。以来「湖月堂」は目抜き通りの魚町に本店を構え、100以上もの間、北九州・福岡の皆様に親しまれて参りました。

屋号とマーク

屋号 湖月堂

 湖月堂の屋号は、明治33年春の当時小倉第十二師団二代目師団長だった井上光中将に命名して頂きました。井上光中将は、当時48歳という最年少で師団長に着任された方で、森鴎外の「小倉日記」にも登場する人物です。井上師団長は、小倉師団の軍医部長だった森鴎外の上司にあたります。